【1分ネタバレ解説】ギルティ(ドラマ) 1話目レビュー

ドラマ1話目のあらすじ

制服姿の男女が甘酸っぱい恋をしている幸せな夢。

しかし、目を覚ました爽は、夢の中とは別の男性・カズと仲睦まじい結婚生活を送っています。

しかし、優しい夫に支えられて仕事も充実している中、爽はある悩みを抱えていました。

それは、夫が中々子作りをしてくれないこと。

爽は行きつけのバーで飲み友達の瑠衣にそのことを相談します。そして、親身にアドバイスをしてくれる瑠衣に背中を押され、カズに子供が欲しいと打ち明けます。

ところが、カズは子供が欲しくないと拒否。落ち込みながらも爽は自分の気持ちを押し殺し、カズの意見を受け入れることにしました。両親の不仲で辛い学生時代を送った爽は、彼らのようになるのが嫌だったのです。

後日、爽は仕事の現場で元同級生の秋山と再会します。彼は学生時代に自分を支えてくれた大切な人でした。彼との過去に思いを巡らせ、本心も気づかぬうちに爽の心は揺れ動くのでした。

ドラマ1話目の感想

音楽がすごく綺麗で、お互い別の人と結婚した秋山と爽の、想いを押し殺した切ない愛が伝わってきます。甘いラブストーリー的な回想や、再開後のやりとりに一瞬ほっこりしますが、2人とも既婚者という設定から一気に複雑な気持ちにさせられます。

また、キャストには自然と感情移入できるような細やかな工夫が伝わってきました。見た目の再現度よりも、内面にフォーカスしていました。

特に、不倫を隠しているカズは、優しいけれど、どことなく無機質さを感じる絶妙な演技でした。

大切な話で目を逸らしたりするところも上手かったです。

さらに、役者さんの衣装も原作のイメージに合わせつつ、今の流行に合ったアイテムをチョイスしているのがよかったです。

ドラマ1話目のネタバレ

瑠衣とカズの浮気シーンを少なめにしつつ、2巻までの内容を一気に集約した印象です。

ドラマならではのストーリー編成ですが、しっかりついて行ける程よいテンポ感なので、今後の展開が楽しみです。
内容ですが、なんと最初から秋山が登場し、このまま安直な不倫になるのかというくらい爽とのやりとりが多いです。

しかし、このように『心の浮気』をより強く押し出すことで、瑠衣とカズの体の浮気と対等に位置付けています。

全員が裏切り者というテーマに合わせて、一見主人公が正しく見えるという要素を和らげたのがいいと思いました。

また、初見には「夫婦がどっちも浮気するの!?」と思わせる衝撃的なラストなので、序盤からかなり期待度の高い仕上がりでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です