【超泥沼】ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~1巻 感想と見どころ

ebookjapanで試し読み!
ebookjapanで試し読み!
(1巻無料中 550円⇒0円)

ギルティ~鳴かぬ蛍 1巻のあらすじ

女性ファッション誌の編集部に勤める爽は、夫と幸せな生活を送っていたが、ある悩みを抱えていた。それは、子供に対する考え方がずれていること。爽は子供が欲しいと思っているが、夫の一真はあまり興味がない様子。そのずれが気になる爽は、友達の瑠衣に相談し、きちんと話し合うことを勧められる。思い切って子供が欲しいことを一真に打ち明ける爽がったが、返事はやはりNO。ショックで家を飛び出した爽を、瑠衣は優しく慰めるのだった。しかし、悩みは解決せず、事態は思わぬ方向へ発展していく。

ギルティ1巻を読んだ感想

1巻はまだ助走といった印象ですが、この先に待ち受けるドロドロの展開を十分に感じることができ、素晴らしいスタートだったと思います。登場人物の関係もわかりやすく、すらすらと読むことができました。また、まったく情報を入れずにまっさらな状態で読み始めたので、意外な展開には素直に驚かされました。裏切り者がたくさん出てくることをアピールしている作品なので、今後の巻にも、そうしたサスペンス的な楽しさを期待しています。

ギルティ1巻の見どころ

この巻の見どころは、作品の雰囲気がしっかりつかめることです。小難しい要素などがないため、すんなりと物語の中に入ることができ、作品の特徴もよく見えるようになっています。作品の肝である裏切り要素も、1巻からきっちり出てくるので、ストーリーの意外性も楽しめます。雰囲気がわかれば、今度の展開を予想して楽しむこともできるので、とっかかりとしては最適な1冊です。

 

【物語超加速】ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~2巻 感想と見どころ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です